妊婦の便秘

MENU

まゆきちが特に重視する『3つのポイント』

便秘 便秘 便秘

妊婦の便秘

妊娠するといつもよりひどい便秘に悩まされるようになったという人が多いです。
今まで特に便秘の症状がなかった人でも、妊娠がきっかけで
重い便秘になったという人は少なくありません。

 

妊婦が便秘になりやすい理由は、妊娠中のホルモンバランスの変化、
体が重たくなったことによる運動不足、
マタニティブルーや食生活の変化などが挙げられます。

 

妊娠前期は黄体ホルモンと呼ばれる女性ホルモンが
腸の運動を低下させるのが主な原因ですが、
後期になると大きくなった子宮が腸を圧迫して
物理的に出にくくなることが大きな原因となります。

 

腸とともに血管も圧迫されると鬱血して痔になりやすく、
排便時に激しい痛みを伴うこともあります。

 

 

妊婦の便秘対策

妊婦の便秘対策においても、食生活の見直しや運動習慣をつけるといった、
生活習慣の改善が基本となります。
食欲がないときはヨーグルトや汁物を中心に、
栄養素や食物繊維をバランスよく摂っていきましょう。

 

妊婦の健康法として人気のマタニティビクスや
マタニティヨガを始めてみるのも良いでしょう。

 

妊娠中は胎児への影響を考慮して、安易な便秘薬の使用は控えてください。
どうしても薬に頼らなければならないほどつらいときは、
産婦人科医に相談して妊婦用の便秘薬を処方してもらいましょう。
自分で頑張って出そうとして無理矢理だそうとすると、流産してしまう危険性があります。

 




 

 

みんなに支持されて全国売上ついに日本一

東尾理子バナー

 

カイテキオリゴ

 

 

 

妊婦の便秘関連ページ

老人の便秘
子供の便秘
生理と便秘