便通を良くする薬

MENU

まゆきちが特に重視する『3つのポイント』

便秘 便秘 便秘

便通を良くする薬

便通を良くする薬にはどんなものがあるのか、その効果や副作用について紹介していきます。

 

便通を良くする薬記事一覧

 

便通をすぐにでも良くするためには下剤に頼ることが必要なときもあるでしょう。下剤にはいくつか種類があり、大きく分けて緩下剤と俊下剤の2つがあります。このうち使用することが多いのが緩下タイプで、俊下タイプよりも効果は緩やかですが副作用が少ないのが安心です。俊下タイプは即効性が高い分、下痢や腹痛などの副作用がひどい場合があるので、よほどのことでなければあまり使用しません。お腹が張って痛みや頭痛がひどい人...

 
 

整腸剤はビオフェルミンやミヤリサンなどが有名ですが、これらは腸にとって必要な有用菌を補い、便秘の原因である悪玉菌を抑える作用があります。下剤や下痢止めとの違いは、下剤は腸に直接刺激を与えたり水分量を変化させて即効で便を出しやすくするもので、整腸剤は腸内環境を整えるための栄養剤として作用します。なので整腸剤ですぐにお腹がスッキリするというよりも、続けて服用することで腸内環境が整った上で便通が良くなる...

 
 

下剤や整腸剤でも効果がない・合わないという人は、漢方薬を試してみるという方法もあります。漢方薬は下剤としての作用もありますが、体質を整えて腸内環境を良くする点でも非常に有用です。便通を良くする漢方薬は、体質や症状によって処方の仕方が異なります。タイプ別おすすめの漢方体温が高めで赤ら顔の人で、尿の色が濃かったり口の乾きなどの症状がある人は熱タイプの便秘です。このタイプには三黄散と呼ばれる、体を冷やす...

 

みんなに支持されて全国売上ついに日本一

バナー

 

カイテキオリゴ